八ヶ岳 清里でワーケーション – 高原のテレワークで効率アップ !「働く」と「休暇」を同時に楽しむ過ごし方 今年の夏は山梨県北杜市 八ヶ岳南麓の清里高原へ – 八ヶ岳中信高原国定公園 満喫プロジェクト

こんにちは、八ヶ岳コモンズです

清里高原でワーケーション – 令和の夏のすごしかた

Work(働く)とVacation(バケーション:休暇)を合わせた造語。いま国や自治体でも働き方改革の一貫としてテレワークと同時に、この「ワーケーション」を推進している…っていったら驚くかもしれませんね。

特に環境省が国立公園満喫プロジェクトの一環として国立公園や温泉地でワーケーションが可能であることを発進することで、国立公園等で遊び、働くという新たなライフスタイルを提案していこうとしています。ここは「八ヶ岳中信高原国定公園」でもありますので、高原のリゾート地で、テレワークやリモートワークを取り入れて「働く」と「休暇」を一度に味わえる過ごし方を、これからどんどん提案していこうと思います。

仕事を終えてから5分で温泉、仕事を終えてから10分でスキー場、仕事を終えて一杯やる時間には空は手が届きそうな満点の星空。

ということで、今年の夏はテレワーク+ワーケーションの体験などはいかがでしょうか?

清里のペンションに宿泊して八ヶ岳コモンズでワーケーション

清里高原のペンションやホテルに泊まって、八ヶ岳コモンズでテレワーク。仕事もRPAを取り入れて自動化できるところは自動化して、効率よくお仕事を片付けて定時を過ぎればもうそこはリゾート地。

長野県や和歌山県などは県をあげての取り組みをしていますので、そろそろ山梨県としてもテレワークからワーケーションを推進してみてはいかがでしょうか?

参考

静岡県下田の事例

和歌山県の事例




関連リンク

Follow me!

八ヶ岳 清里でワーケーション – 高原のテレワークで効率アップ !「働く」と「休暇」を同時に楽しむ過ごし方 今年の夏は山梨県北杜市 八ヶ岳南麓の清里高原へ – 八ヶ岳中信高原国定公園 満喫プロジェクト” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。